2007年04月04日

PowerPointのバカ…

昨日の続き。要件は
(1)説明MPEG2(変換可能)をフルスクリーンで表示したい
(2)その後、PowerPointでできる程度のスライドを表示したい
(3)自動的にリピートしたい

問題は持っているPowerPoint2Kだと、スライドに貼り付けた動画をフルスクリーン表示できない、って事だ。
さて、どうしましょ?

【案1】
諦めてPowerPoint2007でも買ってくる。
アップグレードでも¥15,250なんて、高い。それなら(1)のフルスクリーンを諦めるよ…

【案2】
PowerPointを動画に変換して、動画同士で編集
Jetsoft P2S Converterぐらいしか変換ツールが見つからなかったが、10,290円。んじゃPP2007でもよくなっちゃう。スライドショーを表示しつつキャプチャって手もあるが、毎月作る予定だから手間がかかりすぎ。

【案3】
動画は動画、スライドショーはPowerPointで、両方をバッチでまわして順次表示する
→泥くさい(し起動終了を繰り返したらおかしくならないか?と思った)けどこれならいけるか?と思ってやってみたんだが、PowerPointの自動プレゼンテーションって終了したら繰り返し実行されちゃって、それを解除できないのね。スライドショーが終了したらアプリも終了して欲しいんだけど…。タイマ仕掛けてkillしようかしらん(^^;

なんか他に手ないかぁ???
もしくは、どうせ使ってないだろうPowerPoint2007を持ってる人がいたら、(コピるんじゃなく)正式にくれ。
posted by ちや at 17:16| Comment(1) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

動画の規格

全然触れたことがなかった動画のエンコードについて調べた。っつーか必要に迫られてなんだけど…

DVD → .vob → MPEG2 + .wav

ようやく、ここまで行きました。よくわからん世界だ(^^;
とりあえずわかったのは、.vob → .wmv(MPEG4)をすると、画質の劣化が激しくてダメだった、ってコトだな。

ちなみに別に違法なコトをしようとしている訳ではなく、ある説明DVDがあるんだけど、これに独自のお知らせ動画(スライドショー?)を付け加えて流したいんだよなぁ…

最初、パワーポイントにMPEG2貼り付けてスライドショーにすればいいかな?と思ってたんだけど、やってみると動画がフルスクリーンにならない。むー…

どうすりゃいいんだろう?

追記:どうもPowerPoint2003ならば、動画はフルスクリーンになるらしい。今持ってるのは2kだし…。Impressならできるんだろうか?
posted by ちや at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

RoR第一歩

Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方
RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発
インストールした。
Debian testingにおいてはaptでもインストールできるし、みんながやってるように[[RubyGem|http://rubygems.org/]]を使っても良い。
以前ならばaptで統一してみたいから…とか思っただろうけど、今は無駄な労力を使いたくない(タダでさえutf-8絡みで面倒なのに…)ので、gemを使うことにした。軟弱になったってコト?
で、RubyGemが正しいの?それともRubyGemsが正しいの?
ちなみに、勉強の為に買った本は
Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発を買ってみた。まだぼちぼち読み始めた程度。ゆっくりとやるか。

でもねぇ、Webアプリケーションが欲しいわけじゃないんだよ。クライアントPCがプアだから、サーバに分けるしかないんだよ…サーバでやるとWin32OLEが使えなくなるし。
[[OpenOffice for Ruby|http://rubyforge.org/projects/ooo4r/]]もあるんだけど、OOo v1.x だし、使えない。そもそもサーバにXを入れてない状況においてOOoはインストールできなくて、その状況下でOOoファイルを弄れるようになるなんて…さすがに無いかなぁ?

結局さぁ、参照系はWebでもいいんだけど、入力系はExcelの方が楽なのよねぇ…なんかいい解決方法ない?チープな方法で(^^;
posted by ちや at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

RoR と ruby 1.9

Ruby on Rails を試してみようと、入れてみようとする

$ sudo apt-cache search rails
:
rails - MVC ruby based framework geared for web application development

ほぉ。パッケージがありますか。

$ sudo apt-get install rails
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
irb1.8 liberb-ruby libpgsql-ruby1.8 libreadline-ruby1.8 libredcloth-ruby1.8
rake rdoc rdoc1.8
提案パッケージ:
libapache2-mod-ruby libapache-mod-ruby libapache2-mod-fcgid libfcgi-ruby1.8
推奨パッケージ:
irb
以下のパッケージが新たにインストールされます:
irb1.8 liberb-ruby libpgsql-ruby1.8 libreadline-ruby1.8 libredcloth-ruby1.8
rails rake rdoc rdoc1.8
アップグレード: 0 個、新規インストール: 9 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
:

おっと。1.9に対応してないの?確か俺は1.9入れてるはずだよなぁ…?

$ ruby -v
ruby 1.8.5 (2006-08-25) [i486-linux]

あれぇ?

$ sudo dpkg -l | grep ruby
ii libruby1.8 1.8.5-4 Libraries necessary to run Ruby 1.8
ii libruby1.9 1.9.0+20060609-1 Libraries necessary to run Ruby 1.9
ii libuconv-ruby1.8 0.4.12-2 Unicode/EUC-JP translation module for Ruby 1
ii ruby 1.8.2-1 An interpreter of object-oriented scripting
ii ruby1.8 1.8.5-4 Interpreter of object-oriented scripting lan
ii ruby1.9 1.9.0+20060609-1 Interpreter of object-oriented scripting lan

い、いつのまに…

$ ls -l /usr/bin/ruby*
lrwxrwxrwx 1 root root 7 2007-03-12 08:05 /usr/bin/ruby -> ruby1.8
-rwxr-xr-x 1 root root 3336 2006-12-04 10:32 /usr/bin/ruby1.8
-rwxr-xr-x 1 root root 3420 2006-07-14 00:36 /usr/bin/ruby1.9

ふぅむ…だれがやったんだろう?
まぁいいか(^^;;

さて、入れてみるか…
posted by ちや at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

OpenVPNインストールは終了

OpenVPN 2.0 HOWTO 日本語訳を参考(まるパクリ?)に、設定したら繋がった。最低限の要件は満たしたよ。

さて、今後の課題。
* sit0 って何?
* DH (Diffie Hellman)パラメータって何?
* サーバ側のマシンがもうちょっと見えるようにならないと。
* Windowsマシンは見えるようにするかどうか?

さぁて…
posted by ちや at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

OpenVPN

どうも、要件はOpenVPNで満たされるらしい。しかし、日本語のドキュメントのすっきりしてるのがいまいち見つからず、いまいち設定できてない。とりあえず何も考えず

$ sudo apt-get install
$ sudo /etc/init.d/openvpn start
$ sudo ifconfig -a

ってやっても、eth0とloとsit0しかない…
sit0?なんだそりゃ?

sit0 Link encap:IPv6-in-IPv4

ってあるからIPv6のだけど、使ってないんだよな…どこで殺すんだろう?

いろいろ調べなきゃだわ
posted by ちや at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

VPNを誤解してた?

pptpを使ってVPNを構築しようと思ってたんだけど…、もしかして認証はID/passwordのみ?それを万が一突破されたら、イントラネットワークにつながっちゃうって事???
それって…すげぇおっかないなぁと思うんだけど、不安じゃないのかなぁ?秘密鍵とかが使えないってのはどうかなぁと思っちゃうんだけど、SSH-VPN使え、ってコト???

うーむ…もうちょっと調べなきゃだわ
posted by ちや at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

MS-CHAPv2

etchのカーネルってMS-CHAPv2に対応してるのかなぁ???カーネルパッチも見当たらないんだけど…
posted by ちや at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

set-language-envのバカ…

なんとなく?いつもの癖でset-language-envをやった。
いきなりみんな化けた…なじぇ?

調べてみると、どうもset-language-envはunicodeに対応して無いらしい。むー。unicodeって一筋縄ではいかないなぁ…
仕方が無いので、設定を戻すべく.bash*を元の状態に戻すが…戻らない…
どうもLANGが設定されていないみたいだ。というか、元々の.bashrcにはLANGがない…無いのに設定されている…どこで???????

よくわかんないけど、面倒になってLANGを改めて設定しておく。
いつかデフォルト設定の場所を見つけるかもね。

絶対、他の人もやってるはずだ!!!(w

30分ぐらいずつ、毎日調べながらチマチマと設定を進めているので全然すすまないや。emacsもunicode対応してないし…
posted by ちや at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

UTF-8とeuc-jp

昨日書いたとおり、etchをインストールした。
ついでにhikiも入れてるんだけど、hikiconfを見て気がついた。

デフォルトはUTF-8なんだけど、設定ファイルとかはEUC-JPだ…

するってぇと、catやless、viが全滅。仕方が無いのでlvを使うのか。
ちなみに、viの設定は
$ more .vimrc
set fileencoding=utf-8
set fileencodings=utf-8,iso-2022-jp,euc-jp,ucs2le,ucs-2,cp932
にすると読めるみたいだ。

posted by ちや at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。