2008年11月21日

Macが悪いのかHubが悪いのかケーブルが悪いのか…

BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH昨日の予定通り、職場にMacbookを持ってきてSkypeのテストを…できません。Ethernetケーブルを繋いでも『"Ethernet"にケーブルが差し込まれていません。』といわれてしまいました。持ってきたケーブルが断線していたのか?と思い、現在PCに繋いで使えているケーブルを刺しても…ダメ。Hubのポートを変えてもダメ。
あれ?差込口が壊れている(使ったこと無いのに…)のかと思いましたが、Hubをかませる事をやめてADSLモデムに直結すると…認識しました。自宅ではAirMacのみの利用なので、気付きませんでした。

使ってるHabはLSW 10/100-5PWなんですが、これが原因でしょうか?検索してみると当然古い機種との組み合わせなので出てきませんねf(^^;可能性としてはHubもMacbookもAuto-MDIX機能を持ってるので、Hubが古すぎてバッティングしてる、とか…。原因不明ですが常用機種ではないので放置しておきます。さて、解決したのでテストを継続したいところですが店舗Aのネットワーク環境が接続しないのでテストできません…(T^T)
前途多難ですね…

ちなみにGiga対応スイッチングハブも随分安いのが出てきたもんですが、衝動買いするほどの物では…
posted by ちや at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109979938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。