2008年10月29日

はじめてのMacその4:rubyが標準にっ!

[改訂版]  Mac OS X ターミナルコマンド ポケットリファレンス (ポケットリファレンス)rubyが…なんて以前書きましたが、デフォルトでインストールされていました。terminalを立ち上げ、なんとなく『ruby -v』と打つと1.8.xと返ってくる…。ビックリです。Terminalコーナーにざっとリストになってますが、なんかMac特有のものもありそうです。apacheも入ってるみたいだし、確かに自宅サーバが不要になってくるかも…。仕事用のデータや自分のメモとしてのwikiとかを外部のサービスに置き換えるのはちょっと怖い気はしますが…。
ふむ。次に自宅PCを変える時にはMacも考える必要がありそうですね。でも高いからなぁ…。自作PCでもさくっとMacが入ってくれればいいんですけどねぇ…

とりあえず、ちょっとターミナルに関しては調べてみた方が幸せになれそうです。

そういえば、権限ってどうなってるんでしょう?インストールとかしてるとたまにパスワード要求されるって事は、普段はユーザ権限で、たまにsudoで動いてるんでしょうか?それも要調査ですね。
posted by ちや at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しんでますな(~o~)
Posted by mamatumo at 2008年10月30日 05:13
そうなんですよ。すごいイラつく事もありますが、楽しいです。どうもこの楽しみがフツーの人には伝わらないようでf(^^;
Posted by ほ at 2008年10月30日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108766355
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。